エレクトロニクス事業

自動車向け組込みソフトウェアソリューション AUTOSAR

自動車に搭載するECUの品質と効率をサポート

自動車業界では、CASE(Connected:“つながる”ネットワーク接続、Autonomous:⾃動化・知能化、Shared & Services:シェアリング・サービス化、Electric :電動化)に伴う新技術が急速に進んでいます。
そのため、自動車に搭載されるECU(Electronic Control Unit)の ⾞載組込みシステム/ソフトウェア制御が複雑化・大規模化するとともに、1台の自動車に採用されるECUの数が大きく増加しており、品質の低下や開発工数の増加が⼤きな課題となっています。
当社ではこれらの課題を”ソフトウェアの標準化”=AUTOSAR、”評価工程の効率化”=仮想環境の2つのアプローチから解決していきます。

AUTOSAR

AUTOSARは欧州の自動車関連メーカーが中⼼となって、自動車用ソフトウェアの標準化を目的につくられた団体のことで、ソフトウェアプラットフォーム(SPF)の標準仕様を策定しています。
AUTOSAR SPF(Software Platform)は、AUTOSARの仕様に準拠したソフトウェアプラットフォームのことを指します。
ソフトウェアを標準化するAUTOSAR SPFを導入することでアプリケーションの再利用性向上や、新機能/新技術の容易な導⼊が可能となり、ECUの変更やアップグレード、他ECUへの移植を容易に行うことができ、開発効率の向上へとつながります。
当社では国内顧客のニーズにマッチしたご提案をおこなうため2つの国産AUTOSAR SPF(APTJ社製Julinar、サニー技研社製CioRy)をご提案します。

 - ライセンス販売 -

菱電商事は2つの国産AUTOSAR SPFをご提供します。
 ◆Julinar(APTJ社製):
  AUTOSAR R4.2.2(一部R4.3.x)に準拠した
  AUTOSARプラットフォーム
 ◆CioRy(サニー技研社製):
  ローエンドMCU向けAUTOSAR準拠の高速・
  小型BSW(※2)
右の図にあるように、AUTOSAR準拠SPFのJulinarとローエンドMCU向けで通信(CAN・LIN)に特化した小型BSWのCioRyにより、お客様のシステムに合わせて、スケーラブルにご提案しております。

 - 開発ツール -

 ◆ AUTOSARオーサリングツール
  AUTOSAR準拠のシステムやアーキテクチャのモデリングからバーチャルECUの生成まで、
  AUTOSAR開発を効率よく進めるための開発ツールをご提供します。

 ◆ 組込みシステム統合開発環境
  各社マイコンに最適な統合開発環境をご提供します。統合開発環境は、コンパイラ・ビルダ・エディタ・デバッガなどのツールで構成され、開発期間の短縮とプログラムの性能と品質を向上させるためのさまざまな機能をご提供します。

 - 評価環境 -

 ◆ バーチャルECUによるAUTOSAR評価環境(VLAB仮想プラットフォーム)

 実ECUのシステムに相当した仮想シミュレーション環境の構築が可能です。
 仮想シミュレーション環境に開発したソフトウェアを実装、マイコン/ECU入手前にAUTOSAR(Julinar、CioRy)搭載ソフトウェアのデバッグがPC上で可能になり、ソフトウェア評価が早期に実施出来ます。当社独自の自動故障注入テストツールを使用することで評価工数の削減及び機能安全ISO26262対応に向けたハード異常系のテストも可能となります。

 - サポート形態 -

パートナー企業と共に以下をサポートします。
 ・インテグレーション
 ・OEM向けカスタム対応
 ・AUTOSAR対応SW-C開発支援
 ・AUTOSAR導入支援                  
 等 お気軽にご相談ください。

 ◆AUTOSAR サポート

お客様のAUTOSAR導入から技術支援まで専門エンジニアがお手伝いします。

①AUTOSAR導入支援・保守支援
◆AUTOSAR入門サービス
 JulinarやCioRyを導入されるお客様向けに、AUTOSARを理解し、ECUへ組み込むための基本的な技術を説明いたします。
◆導入に起因する問題解決サービス
 JulinarやCioRyを実装されたお客様ECUで発生した障害の分析サービスです。

②AUTOSAR対応SWC開発支援
◆ソフトウェアコンポーネントサポートサービス
 お客様自身がソフトウェアコンポーネントやCDD(コンプレックスデバイスドライバ)を作成できるようにサポートするサービスです。
◆結合コンポーネントテストサービス
 お客様によってインテグレーションされた結合コンポーネントを機能テストするサービスです。

③OEM向けカスタム対応
◆お客様仕様Julinarカスタムサービス
 JulinarやCioRy BSW・RTE・MCALをベースにお客様仕様追加・改造を実施するサービスです。
◆MCUポーティングサービス
 JulinarやCioRy BSW・RTE・MCALをお客様が指定するMCUへポーティングするサービスです。

④インテグレーション
◆インテグレーション実施サービス
 80近いモジュール、1000個以上あるパラメータを調整し、お客様の要求にマッチした最適な結合コンポーネントを構築するサービスです。構築にあたっては上位ツール、CANdbなどのシグナル定義ファイルからの定義情報の利用についても考慮いたします。
◆インテグレーション技術支援サービス
 お客様自身でJulinarやCioRyのRTE/BSW/MCALをインテグレートする際に、エンジニアが技術支援を行うサービスです。

◆APTJ社製「Julinar」のサポート例

 当社はAPTJ社、パートナー企業とともに連携して①AUTOSAR導入支援・保守支援~④インテグレーションまで、AUTOSAR化をサポートできます。
 セキュリティに知見のある大学とも連携してをセキュリティのサポートも可能です。

toTop