SIZE

冷熱事業

農業分野 (システム導入事例)

用途:鮮度保持(蓄熱利用)
システム区分:立体自動鮮度保持冷蔵庫・真空予冷方式

概要

卸売市場の週休2日制により、産地の貯蔵ヤードの拡大および生産者の高齢化のため、集荷体制の省力化あるいは集荷時間帯の拡大が必要になっています。

使用機器

・空冷一体形冷凍機 15kW×2台
・ブライン冷凍機 75kW×1台
・152P収容

特長

・夜間電力利用氷蓄熱冷凍機による真空予冷
・アルミセラミックと機能水加湿で鮮度保持
・野菜アイコン化タッチパネルコンピュータの採用で氷蓄熱冷凍機制御、入出庫、在庫管理も容易

ユーザーの反応

・鮮度劣化を気にせず夕方荷受けができ、生産者の労力軽減に大いに寄与している。
・鮮度に対する市場評価が高い。

入庫管理コンピュータ(タッチパネル画面式)
自動搬送車(STV)
ウレタン車輸を採用した清音設計。高速搬送中の揺れを低減し荷崩れを防止します。
取扱製品
FA事業
冷熱事業
ビル・情報通信事業
ビルシステム
昇降機
住設機器
ビルシステム
ビル設備
駐車場設備
輸送機
情報通信
情報ソリューション
セキュリティソリューション
画像ソリューション・映像ソリューション
電子デバイス事業/産業システム事業
品質管理
製品ニュース

菱電の技術力

ソリューションパンフレット

サスティナビリティレポート